英語・スペイン語翻訳者が英語とスペイン語の語学学習と翻訳作業で出てきた気づきと旅の話をつづります。
ブログ

使いやすいスペイン語の辞書サイト・辞書アプリ特集(日西/英西/西西辞書)

質のいいオンライン辞書や辞書アプリが見つけられなくて苦労していませんか?

オンライン辞書辞書アプリがあれば外出先でも調べ物ができてとても便利です。

しかし、無料で利用できる日本語⇔スペイン語の辞書サイトやアプリは案外少ないと思います。

英語⇔スペイン語だと選択肢は広いのですが。

使ってみないと善し悪しもわかりにくく、検索しても、単語が見つからなかったり、誤訳だったり。。。

 

ここでは、自分なりにいくつか使ってみて、いいと思った無料オンライン辞書を紹介します。

またアプリ辞書では有料もあるのであわせてご紹介します。

(*2020年6月に書いた記事を、2021年6月に更新しました。)

 

私が重要視したポイントは下記のとおりです。

♦ 動作が早い

♦ 検索が簡単

♦ 意味が正確

♦ オフラインで使用可

♦ 携帯アプリの有無

それでは、実際に使い勝手の良かった、無料オンライン辞書をご紹介します。

一長一短なものもあるので、良い点と悪い点も合わせて記載しています。

 

関連記事>>iPhone内蔵辞書とスペイン語の紙の辞書についてまとめた記事

🔶【iPhone】内蔵辞書にスペイン語辞書を追加する方法
🔶日本語とスペイン語の辞書【書籍版・PC用・電子辞書】

 



 

【日本語⇔スペイン語】無料オンライン辞書

Google翻訳

https://translate.google.co.jp/

動作が早い

検索が簡単

意味が正確

オフラインで使用可

◎ 携帯アプリの有無

Google翻訳はほとんどの方がすでに使ったことがあるのではないかと思います。Googleの提供する翻訳ツールです。Google翻訳で単語の意味を調べている人は多いと思います。

 

携帯にアプリと辞書をダウンロードしておけばオフラインでも使えるので、海外旅行中にWi-Fiがない時には非常に便利です。海外からの旅行者の場合、アプリで訳した文をそのまま音声を流して質問される方も結構みかけますね。

 

ただし、スペイン語と日本語の組み合わせの場合、誤訳もあります。そのためスペイン語初心者の場合、学習用に使う辞書がGoogle翻訳だけでは問題があると思いますが、使い方次第では学習にも役立つと思います。

 

本来は、翻訳ツールなので、メールやチャットをするときに大変役に立ちます。表現を検索し、出てきた翻訳をコピペできるのはとても便利です。

文章量が多くても比較的短時間で翻訳結果を表示してくれる点も高評価できます。

 

スペイン語からの検索なら西西辞書としても使えます。検索後に、スペイン語を入力した枠の下に、スペイン語での意味の解説が出てきます。この部分は信頼できると思います。

ただし、動詞の活用は確認できません

 

また、スペイン語と英語の組み合わせの場合は、いくつかの訳例を提示してくれます。日本語でもこのレベルになってくれたら信頼性が高まりますね。

 

DICCIONARIO “RUI” EN LÍNEA 「瑠偉」オンライン辞典

http://www.nichiza.com/rui/rui.php

動作が早い

検索が簡単

意味が正確

オフラインで使用可

✖ 携帯アプリの有無

スペインのサラゴサにあるビジネスコンサル会社が提供する「瑠偉」オンライン辞典は、登録語彙数が多く54892語あります。

また、個人的な使用感ですが、かなり正確で語彙量が多いです。
不正確ということはなく、検索していくつかの用語が表示された場合に、適切な用語選択ができるかどうかだと思います。紙の辞書のような詳細な説明がないからです。

検索画面が一つで、日本語からでもスペイン語からでも同様に検索できるところが便利です。

発音、動詞の活用、例文は確認できませんが、関連表現は出てくることがあります。

まとめると、機能は多くないですが、日本語⇔スペイン語の無料オンライン辞書としては質が良く、語彙数の多い辞書だと思います。

 

Reverso Context

https://context.reverso.net/%E7%BF%BB%E8%A8%B3/

動作が早い

検索が簡単

意味が正確

オフラインで使用可

◎ 携帯アプリの有無

Reverso(レベルソ)は、辞書、類義語、翻訳支援などのオンライン言語サービスをウェブで提供し、4千万人以上のユーザーがいます。無料の自動翻訳ツールのサービスとしてはGoogle翻訳に続く勢いです。

例文の構築にAI翻訳を導入しているのだろうと思います。

さまざまな言語で検索できます。数年前から使用していますが、例文数も増え、周辺機能も充実し、さらに便利になっています。

 

Reverso Contextはでは用語の意味も確認できますが、検索した用語を含む例文を検索するツールです。

このリンクから開くと下記のページになります。

矢印の前後が「日本語⇔スペイン語」になっています。

この状態で、スペイン語からでも日本語からでも検索できるところが便利なところです。

 

「翻訳する」の文字を検索すると下記のページになります。

検索後に表示されている「traducir」をクリックすると、traducirを含む例文のみが表示されます。

 

例文も多く、発音確認、辞書、活用検索、訳文コピーと様々な機能を備えているのでとても便利です。

ただし、日本語⇔スペイン語の組み合わせでの例文はまだまだ質がいいとは言えません。明らかに機械翻訳という印象のものもあります。例文はまだ発展途上だと感じます。

 

英語⇔スペイン語の組み合わせでは解決できている問題が、日本語の組み合わせではまだまだと感じる部分があります。その分、今後の改良に期待というところです。

 

Glosbe

https://ja.glosbe.com/

動作が早い

検索が簡単

意味が正確

オフラインで使用可

✖ 携帯アプリの有無

Glosbeは多言語オンライン辞書です。Wikipediaのように大勢の人により作り上げられている辞書で、その語彙数は今も増えています。(2020年6月25日時点で、日本語-スペイン語200,534フレーズ、スペイン語-日本語172,879フレーズが登録されています。)

 

大勢の有志により作成されている辞書のため、まだ誤りや登録されていない単語があると思います。万能ではありませんが、例文も増えてきているので、単語の意味を調べたり、例文を確認したりといった用途には役に立ちます。

 

この辞書は多言語辞書なので日本語⇔スペイン語以外の組み合わせ(例えば、英語⇔スペイン語)でも使用できます。

 

Glosbeのページを開くと上図の画面が出てきます。

 

ソース言語(図で「Bukiyip」と表示されている箇所)を選択し、日本語にします。

ターゲット言語(図で「日本語」と表示されている箇所)を選択し、スペイン語にします。

空欄にソース言語で調べたい単語を入力します。

「滑る」を検索してみました。

活用を見る場合は、下の赤丸の部分をクリックすると確認できます。




 

【スペイン語⇔スペイン語】無料オンライン辞書

Diccionario de la Lengua Española

https://dle.rae.es/

動作が早い

検索が簡単

意味が正確

オフラインで使用可

◎ 携帯アプリの有無

Diccionario de la Lengua Españolaスペイン王立アカデミー(RAE)の提供するスペイン語辞書です。現在は2014年出版の第23版が最新版です。オンラインでの使用およびアプリのダウンロードも無料です。

 

ネイティブも使用する信頼度No.1の辞書です。

意味、発音、活用の確認に使用できます。意味は非常に詳しく解説されていると思います。

ただ、検索量が多いためか、携帯アプリでは検索開始から表示までにかかる時間が少し長い気がしました。あくまでも他のツールと比べた場合で、気になるほどではないかもしれません。

 

単語を検索するとき「Escriba aquí la palabra」と表示されているところにスペイン語の単語を入力します。

「Consultar」を押すと、検索を開始します。

下図は「Provocar」を検索した結果です。

 

 

【英語⇔スペイン語】無料オンライン辞書

Reverso Context

https://context.reverso.net/%E7%BF%BB%E8%A8%B3/

動作が早い

検索が簡単

意味が正確

オフラインで使用可

◎ 携帯アプリの有無

 

和西辞書でも紹介したReverso Contextですが、英西辞書としては質量ともに優れています

まず意味も、例文も正確で、語彙量も豊富です。しかもアプリをダウンロードし、事前に辞書を入れておけば、オフラインでも使えるようになります

和西辞書はダウンロード用の辞書はまだ提供されていません。

さらに英西辞書として使用するときには広告の出現も少ないのです。これはちょっとなぞです。

 

WordReference.com

https://www.wordreference.com/

動作が早い

検索が簡単

意味が正確

オフラインで使用可

✖ 携帯アプリの有無

WordReference.comは英語がネイティブでないユーザーが英語サイトを読むことを手伝う、ということを趣旨に立ち上げられたサイトなので、組み合わせが「英語とその他の言語」になります。英日/日英辞書としても使用できます。

英西/西英辞書として使用できるほか、スペイン語の単語の意味をスペイン語でも確認できます

用例、発音、活用の確認も可能です。

 

SpanishDict.com

https://www.spanishdict.com/

動作が早い

検索が簡単

意味が正確

オフラインで使用可

◎ 携帯アプリの有無

SpanishDict.comを提供する企業は、他にFluenciaというスペイン語学習アプリも提供しています。スペイン語を英語で学べるツールを提供しています。

 

SpanishDictは語彙量も多く、説明も分かりやすくまとめられていて、使いやすいツールです。

意味が写真で出てくる点もイメージしやすくてよいと思います。

音声、活用も確認できます

下図は「cocinar」を検索した結果です。

この辞書のいいところは、スペイン語での意味(類義語)も提示してくれるところです。

語彙力アップにもつながりますね。

あまり詳しく説明されていると、かえってわかりにくいと感じる方にお勧めです。

 

【iPhone用】無料スペイン語辞書アプリ

iPhoneでスペイン語辞書アプリを検索すると、まず無料辞書アプリとして出てくるのは以下の和西辞典です。

和西辞典Spanish Dictionary Pro

こちらは無料で使用できる辞書アプリである点はありがたく、間違いなどはないようです。

無料の日西辞書アプリは少ないので、基本的な単語の検索には使えると思います。

ただし登録語数が不明で、調べた単語が見つからないことが実際には多々ありました。

また特に説明が詳しいわけでもないため、個人的な意見ですが、あまり実用的なレベルではないかと思います。

すでにご紹介した瑠偉の辞書をデスクトップに登録しておいて、アプリのように使用する方が現実的かなと思います。

 

【スマホ用】有料辞書アプリ

実は有料辞書アプリなら、書籍の辞書として出版されているものを、携帯に入れて持ち歩くことができます。

無料にこだわっても調べ物に時間がかかっては時間の無駄なので、信頼できるツールを使うのも一つの手です。

有料辞書アプリとして提供されているものはこちら。

小学館の西和・和西辞典

以下に紹介する2つの辞書アプリは登録語彙数の違いのみで操作面の差はないようです。

実際に書店で販売されている辞書のアプリのため信頼性は高く説明も詳しいです。

私は携帯では無料辞書のみにし、あとは電子辞書を持ち歩くことにしているため購入していませんが、携帯で辞書を持ち歩きたい人にはお勧めです。

また携帯の別アプリやサイトで調べたい単語があったときに、辞書を呼び出せるようなので、便利だと思います。

西和中辞典・ポケブロ和西辞典 2940円

 

西和中辞典・和西辞典 4040円

 

白水社の現代スペイン語辞典を辞書アプリで

白水社の現代スペイン語辞典・和西辞典も辞書アプリとしてロゴヴィスタ株式会社から提供されています。

小学館の辞書より少し値段が高いのですが、他の辞書と合わせて串刺し検索ができる仕組みになっているため、別のメリットがありそうです。

iPhone/iPad版
AppStore販売価格:7,000円

【iPhone版またはiPad版 製品紹介ページへ】

Mac App Store版
Mac App Store販売価格:7,000円
複数の辞典を串刺し検索などでご利用する場合はこちらをご確認ください。

Android版
Google Play販売価格:6,600円

ロゴヴィスタ株式会社HPより抜粋

こちらは以下のロゴヴィスタ株式会社から別途、無料で提供されている「LogoVista電子辞典閲覧用統合ブラウザ」をダウンロードしてから、必要な辞書を購入し、串刺し検索を可能にする仕組みです。

 

高額スペイン語辞書アプリ

最近新たに確認したところ、高額のスペイン語辞書アプリが販売されていました。

そのお値段2万3千円です。

本格的な辞書としては普通の値段ですが、携帯アプリとしては珍しいと思い、見つけた時は驚きました。ただ需要はあると思いますので紹介します。

上記で紹介した現代スペイン語と同様にロゴヴィスタ株式会社から提供されています。

ただ、こちらは単独のアプリとして提供されているため、辞書閲覧用アプリがなくても購入できるようですが、現代スペイン語辞典と同様に今後変わるかもしれませんね。

 

書籍の辞書については別のページに詳しくまとめています。

関連記事>>「日本語とスペイン語の辞書【書籍版・PC用・電子辞書】

まとめ

スペイン語のオンライン辞書、辞書アプリとして使いやすいものをまとめました。

それぞれ一長一短ありますが、目的に応じて使い分ければかなり便利な機能だと思います。

携帯アプリで辞書を使う場合は、もしスペイン語クラスなどの授業中の場合、携帯をいじっているように見えてしまう可能性があるので、その点は少し気づかいが必要かもしれません。

ご参考になれば幸いです。

 

紙の辞書、電子辞書についてはこちら。

日本語とスペイン語の辞書【書籍版・PC用・電子辞書】 | 英語・スペイン語翻訳者の語学学習と翻訳と旅の話

 

  日本語⇔スペイン語の紙の辞書(本)、PC用辞書(CD-ROMなど)と電子辞書についてまとめてみました。 紙の辞書も人気がありますが、個人的にはパソコンで使えるものと電子辞書がおすすめです。 関連記事>>無料のオンライン辞書および辞書アプリについては、「使いやすい辞書サイト・アプリ特集(日西/英西/西西辞書)」にまとめています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle ||

 

前置詞の使い方をまとめています。

【スペイン語の前置詞一覧】日本語と英語の対訳と例文付き | 英語・スペイン語翻訳者の語学学習と翻訳と旅の話

 

【スペイン語の前置詞】Preposiciones en español スペイン語の前置詞を一覧にしました。 日本語と英語の対訳をつけています。 表の一番右の列には例文をスペイン語と日本語の対訳にしています。   前置詞の役割の大きなカテゴリーとして、場所や位置関係を表すものと、時間を表すものに分けました。 最後に、その他の用法をまとめています。      (adsbygoogle = w

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • twitter
PAGETOP