英語・スペイン語翻訳者が英語とスペイン語の語学学習と翻訳作業で出てきた気づきと旅の話をつづります。
ブログ

【iPhone】スペイン語辞書アプリ特集(日西/英西/西西辞書)

携帯で使うスペイン語辞書アプリで信頼できるもの、使いやすいものを紹介します。

日本語⇔スペイン語の辞書アプリは案外少ないです。AIベースの辞書では、まだまだ日本語が怪しいことがありますし、コミュニティベースのものも、まだ語彙量が十分でないと感じることがあります。

ここでは、使ってみて、いいと思った辞書を紹介します。

お勧めの辞書の結果は「使いやすいスペイン語のオンライン辞書を紹介(日西/英西/西西辞書)」と同じで、和西辞書+西和辞書として「コトバンク」、西西辞書として「DLE」、英西辞書として「SpanishDict」の3つとなりました。

 

携帯で辞書を使う場合は次の選択肢があります。

  1. 携帯内蔵辞書を使う
  2. アプリをインストールする
  3. サイトを「ホーム画面に追加」しておいて使う

1.の内蔵辞書に関しては、別の記事にまとめているので「【iPhone】内蔵辞書にスペイン語辞書を追加する方法」をご覧ください。

サイトを「ホーム画面に追加」する方法はネット検索すれば出てくるので割愛しますが、アプリのインストールもサイト閲覧もどちらもネット環境が必要な場合が多いので、使い勝手に違いはありません。

そのためこの記事の内容は「使いやすいスペイン語のオンライン辞書を紹介(日西/英西/西西辞書)」と重複するところがあります。

またアプリには有料辞書もあるのであわせてご紹介します。

 

私が重要視したポイントは下記のとおりです。

♦ 動作が早い

♦ 検索が簡単

♦ 意味が正確

♦ オフラインで使用可

♦ 携帯アプリの有無

 

 

【日本語⇔スペイン語】無料オンライン辞書

Google翻訳

https://translate.google.co.jp/

◎ 動作が早い

◎ 検索が簡単

✖ 意味が正確

◎ オフラインで使用可

◎ 携帯アプリの有無

Google翻訳は「使いやすいスペイン語のオンライン辞書を紹介(日西/英西/西西辞書)」でもご紹介した通りです。

 

携帯にアプリと辞書をダウンロードしておけばオフラインでも使えるのが最大の利点です。海外旅行中にWi-Fiがない時には非常に便利です。海外からの旅行者の場合、アプリで訳した文をそのまま音声を流して質問される方も結構みかけますね。

 

ただし、スペイン語と日本語の組み合わせの場合、誤訳もあります。そのためスペイン語初心者の場合、学習用に使う辞書がGoogle翻訳だけでは問題があると思いますが、使い方次第では学習にも役立つと思います。

 

本来は、翻訳ツールなので、メールやチャットをするときに大変役に立ちます。表現を検索し、出てきた翻訳をコピペできるのはとても便利です。

文章量が多くても比較的短時間で翻訳結果を表示してくれる点も高評価できます。

ただし、動詞の活用は確認できません

 

 

コトバンク オンライン辞典

https://kotobank.jp/

動作が早い

検索が簡単

意味が正確

オフラインで使用可

△ 携帯アプリの有無

コトバンクは実際に書籍で販売されているような信頼性の高い辞書で調べたい言葉を横断検索できる辞書です(複数の辞書を一括検索できます)。百科事典、人名辞典、国語・英和・和英辞典に加えて小学館 西和中辞典 第2版小学館 和西辞典が入っています。

携帯アプリについては、携帯アプリは提供されてますが、まだスペイン語辞書には対応していないようです。そのため、サイトを「ホーム画面に追加」「お気に入りに追加」などで使うことをお勧めします。(スペイン語辞書としてはアプリの提供がないのですが、現時点では無料の日本語⇔スペイン語辞書ではコトバンクが一番信頼できるので記載しておきます。)

 

一回の検索で複数の辞書を検索できるのでとても便利です。日本語からの検索の場合、国語辞典もあわせて確認することもできます。

検索画面はシンプルで、日本語からでもスペイン語からでも検索できます。また、動詞の活用は確認できませんが、信頼できる例文が確認できます。

動詞「definir」を検索した場合の検索結果と西和辞典の画面が次の通りです。

 

西和辞典の解説はこんな感じです。

 

この辞書で、小学館のスペイン語辞書が使えることになるので、小学館の携帯有料辞書アプリの購入はオフライン利用したい場合を除いて必要なさそうです。

 

 

【スペイン語⇔スペイン語】無料オンライン辞書

Diccionario de la Lengua Española

https://dle.rae.es/

✖ 動作が早い

◎ 検索が簡単

◎ 意味が正確

✖ オフラインで使用可

◎ 携帯アプリの有無

Diccionario de la Lengua Españolaスペイン王立アカデミー(RAE)の提供するスペイン語辞書です。現在は2014年出版の第23版が最新版です。無料アプリも提供されています

 

ネイティブも使用する信頼度No.1の辞書です。

意味、発音、活用の確認に使用できます。意味は非常に詳しく解説されていると思います。

ただ、検索量が多いためか、携帯アプリでは検索開始から表示までにかかる時間が少し長い気がしました。あくまでも他のツールと比べた場合で、気になるほどではないと思います。

 

単語を検索するとき「Buscar palabra…」と表示されているところにスペイン語の単語を入力します。

横の虫眼鏡を押すと、検索を開始します。

下図は「Provocar」を検索した結果です。

 

 

【英語⇔スペイン語】無料オンライン辞書

Reverso Context

https://context.reverso.net/%E7%BF%BB%E8%A8%B3/

◎ 動作が早い◎ 検索が簡単

◎ 意味が正確

◎ オフラインで使用可

◎ 携帯アプリの有無

 

和西辞書でも紹介したReverso Contextですが、英西辞書としては質量ともに優れています

まず意味も、例文も正確で、語彙量も豊富です。しかもアプリをダウンロードし、事前に辞書を入れておけば、オフラインでも使えるようになります

和西辞書はダウンロード用の辞書はまだ提供されていません。

さらに英西辞書として使用するときには広告の出現も少ないのです。これはちょっとなぞです。

 

SpanishDict.com

https://www.spanishdict.com/

◎ 動作が早い

◎ 検索が簡単

◎ 意味が正確

✖ オフラインで使用可

◎ 携帯アプリの有無

SpanishDict.comを提供する企業は、他にFluenciaというスペイン語学習アプリも提供しています。スペイン語を英語で学べるツールを提供しています。

 

SpanishDictは語彙量も多く、説明も分かりやすくまとめられていて、使いやすいツールです。

音声、活用も確認できます

下図は「cocinar」を検索した結果です。

この辞書のいいところは、スペイン語での意味(類義語)も提示してくれるところです。

語彙力アップにもつながりますね。

あまり詳しく説明されていると、かえってわかりにくいと感じる方にお勧めです。

 




 

【スマホ用】無料・有料辞書アプリ

スペイン語の和西辞書アプリとしては、小学館と白水社のものが手ごろな値段で提供されています。そのうちの小学館の辞書はコトバンクで利用できることがわかりました。

コトバンクに収録されている辞書は「小学館 西和中辞典 第2版」「小学館 和西辞典」です。

そのため、無料・有料アプリをインストールするよりコトバンクで検索する方が国語辞典なども同時検索できて便利だと感じています。オフライン利用したい場合はアプリを購入してもいいと思います。

また白水社のスペイン語辞書を使いたい場合や、さらに本格的な辞書が必要な場合は下記で利用方法を見てください。

 

小学館の西和・和西辞典

以下に紹介する2つの辞書アプリは登録語彙数の違いのみで操作面の差はないようです。

私は携帯では無料辞書のみにし、あとは電子辞書を持ち歩くことにしているため購入していませんが、携帯で辞書を持ち歩きたい人にはお勧めです。

また携帯の別アプリやサイトで調べたい単語があったときに、辞書を呼び出せるようなので、便利だと思います。

西和中辞典・ポケブロ和西辞典 2940円

 

西和中辞典・和西辞典 4040円

 

白水社の現代スペイン語辞典を辞書アプリで

白水社の現代スペイン語辞典・和西辞典も辞書アプリとしてロゴヴィスタ株式会社から提供されています。

小学館の辞書より少し値段が高いのですが、他の辞書と合わせて串刺し検索ができる仕組みになっているため、別のメリットがありそうです。

iPhone/iPad版
AppStore販売価格:7,000円

【iPhone版またはiPad版 製品紹介ページへ】

Mac App Store版
Mac App Store販売価格:7,000円
複数の辞典を串刺し検索などでご利用する場合はこちらをご確認ください。

Android版
Google Play販売価格:6,600円

ロゴヴィスタ株式会社HPより抜粋

こちらは以下のロゴヴィスタ株式会社から別途、無料で提供されている「LogoVista電子辞典閲覧用統合ブラウザ」をダウンロードしてから、必要な辞書を購入し、串刺し検索を可能にする仕組みです。

 

 

本格的なスペイン語辞書アプリ「スペイン語大辞典」

最近新たに確認したところ、高額のスペイン語辞書アプリが販売されていました。

そのお値段2万3千円です。

本格的な辞書としては普通の値段ですが、携帯アプリとしては珍しいと思い、見つけた時は驚きました。ただ需要はあると思いますので紹介します。

上記で紹介した現代スペイン語と同様にロゴヴィスタ株式会社から提供されています。

ただ、こちらは単独のアプリとして提供されているため、辞書閲覧用アプリがなくても購入できるようですが、現代スペイン語辞典と同様に今後変わるかもしれませんね。

 

まとめ

スペイン語を携帯で検索する場合に便利な辞書をまとめました。

現在のおすすめは、和西辞書+西和辞書として「コトバンク」、西西辞書として「DLE」、英西辞書として「SpanishDict」の3つに、追加でGoogle翻訳の利用といったところです。

ご参考になれば幸いです。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Profile

管理者:Aya/Monica

こんにちは。このサイトを見ていただきありがとうございます。●日⇔英と日⇔西の通訳・翻訳家です●オリンピック・パラリンピック中、金メダリスト他、中南米チームと多数の自治体でスペイン語通訳●Podcastにて日本語/スペイン語のバイリンガル番組を配信●週末はタップダンス講師
  • twitter


PAGETOP