英語・スペイン語翻訳者が英語とスペイン語の語学学習と翻訳作業で出てきた気づきと旅の話をつづります。
ブログ

スペイン語で肉ー!!肉の名前を覚えよう!

肉ー!肉ー!

これは重要でしょ!

ムショーに肉が食べたくなったときに、肉って言えなかったらどうすんだ!?

肉=carne カルネ

カルネーーー!簡単でよかったー!

★あわせて覚えよう:

Quiero comer carne. キエロ コメール カルネ。

肉が食べたいです。

さて、いろんなお肉を見てみましょう!

牛肉 

Carne de res カルネ デ レス 

 

鶏肉 

Pollo ポジョ 

 

豚肉 

Carne de cerdo カルネ デ セルド 

 

七面鳥 

Pavo パボ 

 

鴨肉 

Pato  パト 

 

ハム 

Jamón ハモン 

 

ベーコン 

Tocino トシノ 

 

ホットドッグ 

Perro caliente ペロ カリエンテ 

 

ハンバーガー 

Hamburguesa アンボルゲーサ 

 

ステーキ 

Bistec  ビステック 

 

ソーセージ 

Chorizo チョリソ 

 

ラムチョップ 

Chuleta de cordero  チュレタ デ コルデロ 

 

ポークチョップ 

Chuleta de cerdo チュレタ デ セルド 

「ホットドッグ = Perro caliente ペロ カリエンテ 」

これをはじめて聞いたときは、ちょっと笑ってしまった!

perro=犬

caliente=熱い

そのままなのね!

「じゃ、何か食べる?」

Entonces, ¿vamos a comer algo? エントンセス、バモサ コメール アルゴ

「肉が食べたいです」

Quiero comer carne. キエロ コメール カルネ。

「いい考えだね!」

¡Buena idea!

* vamos a+動詞の原型=「~しようか?」と誘ったり、提案するときの表現。

* comer=食べる、の動詞。

こんな会話ができたら。。。

お肉がいっそうもおいしく食べられそうですね。

覚えられそうなフレーズ、気に入ったものなどから口に出してみましょう。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • twitter
PAGETOP