英語・スペイン語翻訳者が英語とスペイン語の語学学習と翻訳作業で出てきた気づきと旅の話をつづります。
ブログ

スペイン語で自己紹介:「~に住んでいます」「仕事は~です」

スペイン語で「~に住んでいます」「仕事は~をしています」の言い方をまとめました。

自己紹介の時に名前だけでは、なかなか会話が続かないことがあります。

何か自分のことをもう一つ何か付け加えるだけで、話がスムーズに続きますよ。

スペイン語で「~に住んでいます」という言い方

自己紹介で使いそうな表現として「~に住んでいます」を見てみましょう。

Vivo en Kyoto.(ビボ エン キオト) 

 ➔私は京都に住んでいます。

 

Vivo = (私は)住んでいます。

en = ~に(英語のinと同じ)

京都はキオトと言います。

 

もし、相手が日本の地名に詳しくなさそうだったら、次のように言うこともできます。

Vivo en Hiroshima, Japón.(ビボ エン ヒロシマ、ハポン) 

Vivo en la ciudad de Hiroshima en Japón.(ビボ エン ラ シウダッ デ ヒロシマ エン ハポン) 

 ➔私は日本の広島市に住んでいます。

ciudadはcity(市、町)の意味です。

もし厳密に「県」と言いたい場合は、Vivo en la prefectura de Hokkaido en Japón.(ビボ エン ラ プレフェクテューラ デ ホッカイド エン ハポン) と言います。

都道府県の区別は必要なく、東京都、北海道、大阪府、京都府もprefecturaで表現します。

 

スペイン語で職業の言い方

職業も自己紹介の定番ネタです。自分の職業(もしくは学生)を言えるようになっておっくと便利です。

Soy estudiante. (ソイ エステュディアンテ)

 ➔私は学生です。

 

Soy tradoctora. (ソイ トラドクトーラ)

 ➔私は翻訳家です。

 

Soy = ~です。

 

下線の部分に学生・職業を入れてください。

 

ちなみに、お仕事の例は下記のとおりです。

女性の場合は(a)をつけた名詞を使います。

ingeniero(a)(インヘニエロ) →エンジニア

profesor(a)(プロフェソール/プロフェソーラ)→ 先生

doctor(a) (ドクトール/ドクトーラ)→医者

arquitecto(a) (アルキテクト/アルキテクタ)→建築士

abogado(a) (アボガド/アボガダ)→弁護士

administrador(a) (アドミニストラドール/アドミニストラドーラ)→役員・経営者

diseñador(a) (ディセニャドール/ディセニャドーラ)→デザイナ-

vendedor(a) (ベンデドール/ベンデドーラ)→店員

 

自己紹介の会話例

自己紹介の表現が実際にどのように会話で使われるか、サンプルで見てみましょう。

フォーマルなシーン

A: Buenos días.(おはようございます。)

B: Buenos días.(おはようございます。)

A: ¿Cómo se llama, usted?(お名前をお伺いしても?)

B: Me llamo Carlos Rodriguez. ¿Y usted?(Carlos Rodriguezと言います。あなたは?)

A: Alberto Gonzalez.(Alberto Gonzalezです。)

B: ¿De dónde es usted?(どちらのご出身ですか?)

A: Soy de Lima, Perú. ¿Y usted?(ペルーのリマ出身です。あなたは?)

B: Soy de San Juan, Puerto Rico.(プエルトリコのサンファン出身です。)

A: Encantado.(お会いできて嬉しいです。)

B: Igualmente.(こちらこそ。)

A: Encantado. ¿A qué se dedica?(お仕事は何を?)

B: Soy profesor de español.(スペイン語の講師をしています。)

 

カジュアルなシーン

A: ¡Hola!(こんにちは。)

B: ¡Hola!(こんにちは。)

A: ¿Cómo te llamas?(名前は何ていうの?)

B: Me llamo Monica. ¿Y tú?(モニカです。あなたは?)

A: Soy Ana. Mucho gusto.(アナです。はじめまして。)

B: Igualmente.(こちらこそ。)

A: ¿Eres de aquí?(ここの出身?)

B: Sí, soy de aquí. ¿Y tú? ¿De dónde eres?(そう。ここの出身。あなたは?どこ出身?)

A: Soy colombiano, de Bogotá.(私はコロンビア人、ボゴタの出身よ。)

B: ¿Vives aquí ahora?(今はここに住んでるの?)

A: No. Vengo para visitar a mi amiga que vive en Shinagawa. Yo vivo en los Estados Unidos.(いえ。品川に住んでる友達に会いに来ているんです。私はアメリカに住んでいます。)

 

まとめ

自己紹介で使う表現を見てきました。

下記にまとめておきます。

自己紹介で使いそうな表現として「~に住んでいます」を見てみましょう。

Vivo en Kyoto.(ビボ エン キオト) 

 ➔京都に住んでいます。

・Vivo en Hiroshima, Japón.(ビボ エン ヒロシマ、ハポン) 

 ➔日本の広島に住んでいます。

・Vivo en la ciudad de Hiroshima en Japón.(ビボ エン ラ シウダッ デ ヒロシマ エン ハポン)

 ➔ 日本の広島市に住んでいます。

・Soy estudiante. (ソイ エステュディアンテ)

 ➔私は学生です。

・Soy tradoctora. (ソイ トラドクトーラ)

 ➔私は翻訳家です。

 

関連記事>>スペイン語のレベルチェックができるサイト
関連記事>>スペイン語のあいさつ

🔶スペイン語のあいさつ【おはよう、こんにちは、こんばんは、ご機嫌いかが?】

🔶スペイン語で「さようなら」「また今度」などの別れのあいさつ

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Profile

管理者:Aya/Monica

こんにちは。このサイトを見ていただきありがとうございます。●日⇔英と日⇔西の通訳・翻訳家です●オリンピック・パラリンピック中、金メダリスト他、中南米チームと多数の自治体でスペイン語通訳●Podcastにて日本語/スペイン語のバイリンガル番組を配信●週末はタップダンス講師
  • twitter


PAGETOP