英語・スペイン語翻訳者が英語とスペイン語の語学学習と翻訳作業で出てきた気づきと旅の話をつづります。
ブログ

月別アーカイブ: 2019年11月

スペイン語の目的語の人称代名詞

ここで何を説明したいかというと、スペイン語でよく見かけるmeとかteとかleとかです。 英語が話せる人はスペイン語の習得が早いけれど、この使い方は英語と違うのでわかりにくいと感じるところです。   直接目的語と …

スペイン語のestarとhaberの使い分け

「~にいる」「~にある」のような場所を示す表現には2種類あります。 具体的には、スペイン語のhay(動詞haberの活用形)を使用する方法と動詞estarを使う表現です。 この2つには、使い分けがあります。   …

スペイン語の【直説法】未来形と進行形

【直説法】未来・規則変化 現在や未来のことを推量するときに未来形を使用します。 例えば、「決まったらご連絡します」のような今決めた未来などです。   未来形の規則変化は、動詞の不定形に語尾を加えるので、ar動詞 …

スペイン語の【直説法】現在完了と過去完了

【直説法】現在完了 「あることが終っている現在の状態」「過去の経験」「過去のある時点で始まり現在も継続していること」を示すとき現在完了形を使います。 例えば、「今日は朝、役所に行った。」のような文です。 「今日」でありな …

スペイン語の線過去と点過去の使い分け

線過去と点過去の使い分け 点過去と線過去には下記のような違いがあります。 点過去:過去に完結した行為、具体的な過去の時去の行為・出来事を間を明確にして過表現する。 線過去:具体的な過去の時間を明確にせず過去の習慣的あるい …

PAGETOP